MovableTypeは他のCMSと異なり、サイトのファイルを設定を変更する毎にCGIで生成する形式のアプリケーションです。このため、サイトの引越を行う際に様々な問題が発生します。また、引越作業の方法も多様です。MovableTypeの引っ越しをすべてのファイルとDBのバックアップを使って別のサーバーに引越する場合、DBの書き換えとファイルの書き換え作業を行う必要があります。絶対パス、相対パスの書き換えが中心ですが、これらの作業を大量かつ大容量のファイルに対して行う必要があります。非常に困難な作業です。また、別の方法として、MovableTypeにバックアップファイルを生成させる方法があります。この方法は、mt.cgiによりMovableType全体のファイルをバックアップすることが可能です。同じバージョンのMovableTypeに対して引越を行う場合に向いています。最も一般的な方法としてブログをエクスポートする方法があります。このエクスポートデータは、異なる上位バージョンに対しても実行可能です。しかしこの方法では、移行できないデータも多く含んでしまうためテーマ、カスタムフィールド、Webページ等が移行できません。また、Imageファイルももちろん移行不可能です。Hpmoveのサービスでは、お客様のニーズに合わせたサイトの移行方法を提案いたします。また、もちろん、完全移行と最新バージョンへのアップグレードにも対応しています。

完全移行と最新バージョンへのアップグレードはHPmoveのサービスでは以下の方法で進めていきます。

1.サイトのバックアップ(ファイル、DBの完全なバックアップ)

2.別仮サーバーへのサイトの移築(DBの書き換え、ファイルの書き換え)

3.仮サイトのバージョンアップ作業

4.不整合を起こしたテーマやプラグイン等に対する問題解消作業

5.移行先サーバーへのサイトの移築(新サーバー環境に対応したDB、ファイルの書き換え)

6.ドメインのネームサーバーの変更によるホスティングの切り替え

以上のの方法で安全にサイトの移行を完了します。